2017年08月30日

懐かしいアルバムと写真


ある写真を探して家の中を整理してたら懐かしいアルバムが出てきました。


懐かしのアルバム&写真

確か中学の美術の授業で作ったもの。

平忠彦と水谷勝のバトルシーンを描いてます(^^ゞ






アルバムは何か飲み物をこぼしたようなシミがあって台紙はボロボロでしたが、
その中にありましたよ、目的の写真が!


それは1985年鈴鹿8耐のケニーの写真です!!

今年の8耐前夜祭で走ったマシンの当時の姿!


懐かしのアルバム&写真

最終コーナーイン側から撮影したキング・ケニー&TECH21 FZR750!

フェンスの内側からの撮影なのでうっすら緑のフェンスが入ってるのがわかりますね(^^ゞ



ちなみにこちらが今年のケニー&FZR750

2017鈴鹿8耐前夜祭
(高感度撮影&結構なトリミングで画質は粗々ですあせあせ(飛び散る汗)



当時の機材は確かペンタックスMV-1とかいうシャッター速度優先がない、
というか絞り優先しかなくてシャッター速度すらわからないシンプルな一眼レフに
トキナーだったかな?の80−200mmズーム。
オートフォーカスなんてもちろん無し!

コゾーのときはこんなので頑張ってたんですね〜

当然デジカメじゃないので、フィルム代、現像代、プリント代とお金ばかりかかるので
シャッターひと押しがコゾーなりに真剣勝負でしたね(^^)





'85年8耐の写真はあと何枚かあって、それとともにチケットも入ってました!

懐かしのアルバム&写真

小中学生が2200円とは、今より高いですね(^^ゞ





さらにアルバムには85年の8耐以外にも鈴鹿で撮影した写真が何枚も入ってました!

懐かしのアルバム&写真

こちらは1987年のWGP開幕戦、日本GPの500ccクラスの平忠彦&YZR500。



確かこの年から鈴鹿で日本GPが復活して、平忠彦もGP500にステップアップしてフル参戦した年だったはず。

もう懐かしすぎですね!どこかにフィルム残ってないかなぁ〜(^^)





ところで最初に紹介したアルバム、表紙は気合い入れて描いたのですが、
表紙に気合を入れすぎて、裏表紙を完成させる時間はなかったようで...(^^ゞ


懐かしのアルバム&写真

マシン以外真っ白(笑)


posted by しげぽん at 12:27| Comment(0) | 日記

2017年08月28日

2017鈴鹿8耐その3


2017年鈴鹿8耐シリーズ、最後は土曜日曜からランダムに。

決勝の日曜は雨が降ったりやんだりで不安定なところがありましたが、
土曜はものすごくいい天気だったので、日差しの加減でどれが土曜の写真か
だいたいわかると思います(^^ゞ

2017鈴鹿8耐



2017鈴鹿8耐



2017鈴鹿8耐




2017鈴鹿8耐





2017鈴鹿8耐



2017鈴鹿8耐





2017鈴鹿8耐


2017鈴鹿8耐

この2枚はスローシャッターで撮ったものですが、ズーミングしたように写ってますね(^^)




2017鈴鹿8耐


これにて今年の8耐シリーズはひとまず終了。

それにしても久々の撮影だったにもかかわらず、色々試しながら撮ったので歩留まりの悪いこと!(笑)

それに昼間からみんなライトを点けて走ってるので、ズボラかましてシャッタースピード優先で撮ると
ライトの光が入ったときにシャッターが切れると写真が真っ黒になるのでマニュアルで撮ってたんだけど、
今年みたいに天候がコロコロ変わるとけっこうめんどくさいね〜(^^ゞ



posted by しげぽん at 00:37| Comment(0) | モータースポーツ

2017年08月19日

お盆はニンジャの検査


我がニンジャ、車検はこの5月までだったのですが、セルは回るけど火が飛ばない現象が出てて
エンジンがかからず動かせなかったんですよね(^^ゞ


色々チェックして、エンジンをかけられなくするサイドスタンドスイッチや
クラッチのスイッチをキャンセルしたりしたものの改善せず。
その後リレー類が怪しいと踏んでフロントカウル内とサイドカバー内のリレー(図の赤丸)を全交換。
特にフロントカウルのリレーが怪しいと思ってました。

ニンジャの車検


それからはエンジンがかかるようになり、念のためタンクキャップのエアの通路も分解清掃。
これはイケると踏んでお盆の15日に検査を予約。




そんな15日の朝、またエンジンがかからない現象が再発しました(ToT)

小雨がパラつく中、焦ってタンクキャップ開けてみたり、キャブを叩いてみたり…
もうダメかと思ってた頃、セルを回すと...

パン!
と爆発音 Σ(゚Д゚)

びっくりしたけど溜まってたガスに火が付いた証拠。
セルを回すと無事にエンジンがかかりました(^^ゞ



そんな不安な状態ですが、いざ検査場(奈良運輸支局)へ。
天気は幸い雨もやんで曇り空。
受付を済ませて検査レーンの方へ行くとお盆なのに10台ぐらい並んでました。

ニンジャの車検

これじゃいつもと変わらないなぁと思っているうちに二輪の検査がスタート!
したもののなかなか列が進まず。


どうも自分と同じようにお盆休みにユーザー車検を受けに来た素人さんが多かったようで、
検査の手順に戸惑って進んでいなかった様子(^^ゞ


そうこうしてるうちに自分の番。
ちゃんとエンジンかかれ〜と念じながらセルを押すと一発始動(ホッ)


当然のように(?)光軸検査で落ちたけど、その他はOK。
これまで音量測定されていた排気音も今回は測定なし!
無理やり取り付けたスペシャルインナーサイレンサーの効果がバッチリだったようです!(^o^)

ニンジャの車検

使ったのはこちらのデイトナのインナーサイレンサーで、出口付近にグラスウール巻いてみました。







と、ここまで順調だったのに、検査が一通り終わってエンジンをかけようとしたら
何とセルが回らない!


検査官に悟られぬように何食わぬ顔でバイクを押してレーンを後にします。
こんな現象今までなかったのでビックリ、冷や汗モノです。


で、何度かセルボタンを押してるとセルが回ってエンジン始動。
さらに不安が増しました...あせあせ(飛び散る汗)




そして2度めの検査に挑むも光軸合わず、3度めで光軸はOKだったものの、何と光量不足!

ヘッドライトはめんどくさくてLEDのままで来たのですが、激安バルブじゃダメでした...
光量は15000cd必要なところ、11000cd程度しか出てなかったらしい。
全然足りてないやん(^_^;)




今まで3度も落ちたことなかったので知らなかったけど、3回落ちると「限定検査証」というのを
発行してもらって、受付もやり直しになるんですね。

20170815-3.jpg
(限定検査証は有効期間2週間。でも元々検切れだったおれのニンジャはこの検査証じゃ公道を走れません)


さらに書類は書き直しで、検査代の印紙も安くなるけどまた買わなきゃならないし...
知ってたらもうちょっと頑張ったのに〜(^^ゞ




ということで交換用バルブも持ってなかったので、午前はこれにて終了。
オートバックスにH4ハロゲンバルブを買いに行って午後のラウンドに。


午後は午前とは打って変わって検査レーンにはおれとあと一人だけ。
時間になって前に並んでたおれがレーンに入ろうとエンジンをかけたら、数秒後にストール。
慌てて後ろの人に順番を譲り、セルを回すも今度は火が飛ばない現象再発!


幸い何度かめでエンジンかかったので検査レーンに突入。
今度は無事光量も出て検査に合格しました(^o^)
しかしそれもけっこうギリギリ(16500cd)だったので、ヘッドライト自体がダメなのかも。

LEDヘッドライト

長いこと使ってるこのマルチリフレクターヘッドライト、
よく見りゃ下半分(ハイビーム側)の反射鏡曇ってるし、こりゃダメだな (^^ゞ




それにしてもエンジンがかからなくなる現象は、結局根本解決には至らず。
電気系、点火系はやっぱりよくわからん...(;´Д`)




ところで今はチェーンカバーなくても車検に通るんですね!
しかも随分前から…(^^ゞ



posted by しげぽん at 14:24| Comment(0) | ニンジャいぢり

2017年08月14日

2017鈴鹿8耐その2


鈴鹿8耐、その2です(^^)

20170730_0876_01.jpg

20170730_0900_01.jpg




我らがだんきち!
2017鈴鹿8耐

2017鈴鹿8耐




2017鈴鹿8耐


何だか今回はBANNER RACINGとTSR HONDAばっかり(^^ゞ




ところで今年もやはり転倒が続出していましたが、珍しく?転倒シーンを目の当たりにすることが多く、
何回かは写真に収められました。

当事者には嬉しくない写真でしょうけど…

2017鈴鹿8耐


2017鈴鹿8耐

ヘアピンで。




2017鈴鹿8耐

こちらは逆バンク。



2017鈴鹿8耐

これはスマホで撮ろうとしたらたまたま収まってた。






最後に夜間走行の1枚を


2017鈴鹿8耐

これもやっぱりTSR HONDA(笑)


まだ続くかな(^^ゞ
posted by しげぽん at 00:10| Comment(2) | モータースポーツ

2017年08月07日

2017鈴鹿8耐その1


鈴鹿8耐決勝レースでの写真です!

20170730_0236_01.jpg

スタート直後?のヘアピン。



20170730_0226_01.jpg

BANNER RACING のスタートライダーは佐藤選手!




20170730_0292_01.jpg





20170730_0521_01.jpg

ファインダー覗いてて#12ヨシムラスズキとよく見間違えた#95。



2017鈴鹿8耐




20170730_0423_01.jpg
この#135BMWは外車勢最上位だったんじゃないかな?





20170730_0322_01.jpg

なんか頭の位置がすごいことに・・・



20170730_0616_01.jpg

もう1台のDUCATI、Team De"LIGHT。
遅いSSで撮ってた中の1枚。



20170730_0694_01.jpg



20170730_0676_01.jpg
この#090もファインダーから見ると#82 BANNERとよく見間違えたんだよね~
こうして見ると随分違うんだけど(^^ゞ



今年の8耐では色々設定をいじりながら撮ってたので歩留まり悪かった上に
やたらシャッター切ってたので撮影枚数ばかり多くて整理が追いついてないため、
適当にピックアップしつつ、8耐シリーズは少し続くと思います(^^)



posted by しげぽん at 23:55| Comment(0) | モータースポーツ

2017年07月31日

鈴鹿8耐前夜祭


気がつくと7月ももう終わり。今月自宅のPCを全然開いてなくて記事の1本も書いてない!



そんな7月の最後の週末は鈴鹿8時間耐久ロードレースでした。

当初日曜の決勝だけ観に行くつもりでしたが、前夜祭にキング・ケニーことケニー・ロバーツがやって来て、
1985年の8耐マシン、TECH21カラーのFZR750(OW04)に乗って走るというので土曜も行ってきました!



ちなみに1985年の8耐は自分が初めて行った8耐で、ケニー・ロバーツと平忠彦のペアが大注目され、
決勝もトップを快走していたものの残り約30分というところで突然のスローダウン、そしてリタイア
という衝撃のラストが強烈に印象に残っているレースでした。

その時自分たちは最終コーナーの内側で観戦していて目の前をゼッケン21が惰性でゆっくり下っていくのを
目の当たりにして凄くショックでしたね〜



で、今回鈴鹿8耐第40回記念大会ということで、前夜祭の特別企画その1としてケニー・ロバーツのトークショーと
'85年のテック21カラーのFZR750でデモランが行われたのでした。
しかもデモランは'85年のリタイア時刻18時58分から行われるという粋な演出。



18:30から始まったトークショーは途中でケニーが飽きて早く走りたい様子(^^)

2017鈴鹿8耐前夜祭

すでにレーシングスーツを着込んで準備するケニー
(画像は鈴鹿サーキットのライブ配信より)



2017鈴鹿8耐前夜祭

いよいよ18:58の1分前!



そうして18:58から走り出したケニーは…

2017鈴鹿8耐前夜祭

けっこうなスピードで東コースを周回。
ストレートはかなりアクセル開けてたんじゃないかな?(^^)


予定の3周でチェッカーを受けてもピットに戻らず、もう1周FZR750の走りを堪能したのでした(笑)


2017鈴鹿8耐前夜祭


'85年には走れなかった時間帯にテック21カラーのFZR750がケニーのライディングで見れるなんて!!

頑張ってクソ暑い中クーラーのない510に乗ってきたかいがありましたよ(^^)






そしてその後、特別企画その2として、過去4度8耐を制しているヨシムラのがそのうち3台を持ち込み、
ヨシムラ8耐ライダーによるトークショーと優勝マシン&ライダーによるデモランが行われました!

トークショーに登場したのは、ウェス・クーリー、グレーム・クロスビー、ケビン・シュワンツの3名。

デモランマシンとそのライダーは、
 1978年(第1回大会) ヨシムラスズキ GS1000/ウェス・クーリー
 1980年(第3回大会) ヨシムラR&D GS1000R/グレーム・クロスビー
 2007年(第30回大会) ヨシムラ スズキ with JOMO 34 GSX-R1000/加賀山就臣
という組み合わせでした!
(あともう1回の優勝は2009年)



写真を撮ってみたけど、もう真っ暗になってたので何とか写ってるというレベルです(^^ゞ

2017鈴鹿8耐前夜祭

78年 ヨシムラスズキ GS1000&ウェス・クーリー


2017鈴鹿8耐前夜祭

80年 ヨシムラR&D GS1000R&グレーム・クロスビー



2017鈴鹿8耐前夜祭

07年 ヨシムラ スズキ with JOMO 34 GSX-R1000&加賀山就臣




前夜祭最後はナイトピットウォーク。
これはピットウォークチケットがなくても入れるので、いそいそと行ってきました。



メインストレートには特別企画に出てきたTECH21とヨシムラのマシンたち!

2017鈴鹿8耐前夜祭


2017鈴鹿8耐前夜祭



そして友人のだんきちが走る #82 BANNER RACING の応援に!

2017鈴鹿8耐前夜祭

BANNER RACING の DUCATI Panigale、カッコいい黒ハート



もう土曜日から8耐を堪能しました!

その後そのまま車中泊してしまおうと思ったのですが、汗をかきすぎて気持ち悪いので
一度帰って風呂に入り、日曜は朝から出直すことにしました(^^)



そんな日曜の決勝の写真はまた今度(^^ゞ

posted by しげぽん at 22:45| Comment(0) | モータースポーツ

2017年06月21日

ロービームもLED!


以前、ハイビームをLEDバルブに替えて気を良くしたワタクシは、
ロービームも激安中華LEDバルブに交換しちゃいました(^^ゞ


LEDヘッドライト


HIDのバラストやらがなくなったのでとってもスッキリ♪

(リレーボックスの配線はどっちゃりですがw)





そして、これで夜間走行をしてみると・・・





あれ?以前ハイビームで感じた明るさが感じられない。。。


しかし周囲が真っ暗になると、LEDらしい真っ白な光で走行するのに十分な明るさです。




そっか、ハイビームは真っ暗なところで点けたから明るく感じたのか(^^ゞ


明るさ的には、ハロゲン<LED<HID ってとこですね。


LEDでももっとハイワッテージなら夕暮れ時でも明るいんでしょうが、
せっかくのLEDなのにHIDの35W以上に電力を消費するのはなんだか許せないのでこれでOKです。
暗いところではちゃんと明るく照らしてくれますからね!
(このLEDバルブは25W)



ということで、激安中華LEDは大満足!ではないものの、十分実用に耐える明るさです。

特に510はハイビームにするとき、ライトスイッチを1段引かなきゃならないのですが、
HIDだとそのスイッチ切替時に一瞬電流が途切れてライトが消え、復帰するのに数秒かかってたところ
LEDではすぐ再点灯するので真っ暗闇でも安心・安全です!
(暗闇では数秒でもライトが消えるとめちゃくちゃ怖い)




あとは寿命がどんなものか、ですね。特にファンレスのバルブにこだわったので(^^ゞ

LEDバルブに興味のある方の参考になれば幸いです(^^)
posted by しげぽん at 12:54| Comment(0) | 電装系

2017年06月06日

ロータリーコマンダー取付


以前カロッツェリアのヘッドユニットで動作確認したソニーのロータリーコマンダーですが、
とりあえずこの位置に付けました。



SONYのロータリーコマンダー


ここなら運転中も見なくてもすぐ手が届くし、操作するのに見る必要もないので便利です(^o^)



取付はとりあえずということで…

SONYのロータリーコマンダー


マジックテープ!(^^ゞ




このマジックテープはキノコ状の突起が組み合わさってガッチリ止まるので操作してもずれません!

3Mにも同様なのがありますが、エーモンのほうがお買い得です(^^ゞ

ちなみにAmazonで商品ページを見ると、幅広サイズも選べるようになってますが、
幅広サイズは普通のマジックテープなのでご注意を!



ちなみに取り付けてる土台はセキュリティシステムのショックセンサー。

我が510にはそんなものまで付いてます(^^ゞ



posted by しげぽん at 17:40| Comment(0) | カーオーディオ

2017年06月04日

ぐるぐる山中湖行ってきた


今年で4回目となるDATSUNだらけのイベント「ぐるぐる山中湖」に初めて参加してきました!


このイベントは、深鈑の幕さん主催で、富士山を望む絶好のロケーションを
「ダットサン」たちが山中湖の周りをぐるぐるしたりまったりしたりしつつ、
あの CRUISE FOCUS の YOUさんが素敵な写真を撮ってくださる
という富士山大好きな自分にはたまらないイベント!


今まで遠く関西から「行ってみたいなぁ〜」と思っていたのですが
今年は所用で北関東へ行くことになったので日程をぐるぐるに合わせて
初めて参加と相成りました(^o^)




心配していた天気は週末を通して汗ばむほどの陽気で絶好のイベント日和!

ぐるぐる山中湖2017
御殿場ICを降りて、富士山に向かって走ります!(^^)




この道中、コンビニで千葉のグループと出会って話ししたり
偶然静岡の青ブルさんや愛知のharuさん、AZUくんの510グループに遭遇したりと
到着前からイベントムードが盛り上がります(^^)

ぐるぐる山中湖2017
510を連ねて山中湖を目指します(^o^)




ぐるぐる山中湖は、まず朝から山中湖の周りをぐるぐる。
途中YOUさんが待ち構えていて写真を撮ってもらえるというもの!

ぐるぐる山中湖2017 コピーライトマークCRUISE FOCUS

こちらが朝イチのぐるぐる写真!
富士山バックに走ってるところを撮っていただきました(^o^)




富士山大好きなおれは給油ついでにもう1周して湖畔の駐車場でもパチリ(^^)

ぐるぐる山中湖2017



そこへ走ってきた桜花さんもパチリ(^^ゞ

ぐるぐる山中湖2017




その後会場となった、山中湖交流プラザきらら の駐車場に入って、1台ずつ富士山をバックに撮影タイムという段取り。
来場車が思いの外多かったようで、会場入口には長蛇の列。

ぐるぐる山中湖2017

ぐるぐる山中湖2017

このあとも列はしばらく途切れることなく続きましたが、時間がかかりそうとわかると
みんなエンジン切ってクルマから出てトークタイムになってました(^^ゞ





富士山バックの撮影はこんな感じで1台ずつ!

ぐるぐる山中湖2017

撮影は2時間以上にも及び、YOUさんはすごく大変そうでしたが、おかげさまで超ステキな写真を撮ってもらえました!


ぐるぐる山中湖2017 コピーライトマークCRUISE FOCUS






ぐるぐる山中湖2017

こちら主催の幕さんとYOUさんの2台と富士山!





その後、全体写真を撮って・・・

ぐるぐる山中湖2017 コピーライトマークCRUISE FOCUS




お昼前にまたぐるぐるして別のポイントで走行写真を撮影いただきました!

ぐるぐる山中湖2017 コピーライトマークCRUISE FOCUS





山中湖の周りって1周が適度な距離で、風景がキレイなので絶好のドライブコース。

ぐるぐる山中湖2017

緑にAZU号の鮮やかな赤いボディが映えます!






この日は我々以外にもいろんなグループが山中湖に来てましたが、二輪の旧車グループの台数が半端なく多かったですね。

ぐるぐる山中湖2017

二輪はこの写真に写ってるだけでほんの一部。

ガソリンスタンドも占拠されてます... 遠征してきた族かよ(笑)





その後また駐車場に戻って昼食タイムでまったりフリータイム♪
ぐるぐる山中湖2017



ぐるぐる山中湖2017



ぐるぐる山中湖2017

「ダットサン」は集まると色とりどりで華やかでいいよね(^^)




ぐるぐる山中湖2017
こちら、西日本メンバーも驚きの低さ!?(^^)
生足自走です!




ぐるぐる山中湖2017


オーナー同士のトークも尽きないところですが、最後にまたぐるぐるして解散!


ぐるぐる山中湖2017 コピーライトマークCRUISE FOCUS

またまた富士山バックに、バックショット!




という流れで、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました(^o^)

参加台数が主催者予想より多かったみたいで、主催者の方々は本当に大変そうでしたが、
そのおかげでとても気持ちのよい時間を過ごさせていただきありがとうございました!




イベントの様子は主催者サイトでも!(いずれもまだ続くはず!)





今回はたまたま関東へ行く予定があったので日程を合わせて参加することにしましたが、
このシチュエーションにたくさんのDATSUN、ちょっと遠いですがぜひまた参加したいと思います(^o^)

イベントがメジャーになって参加台数も増え、運営は大変でしょうけど次回開催も期待してます!


それにしても天気が良くてホントに良かった〜(^^)


posted by しげぽん at 23:12| Comment(0) | イベント

2017年05月19日

またつまらぬものを(笑)


ガレージに転がっていた角棒状のアルミ片、




これに穴開けて、面取りして磨いて・・・



アルミ削り出しIQOSスタンド





裏面には磁石を埋め込んで・・・



アルミ削り出しIQOSスタンド






できあがったのがIQOSのスタンド(^^ゞ


アルミ削り出しIQOSスタンド




機械加工の切断跡が残る状態からグラインダとドリルだけで磨いたので
グラインダの研磨跡が残って表面が平滑ではないけど、
手をあまり汚さずに1時間ぐらいでここまで磨けたので十分でしょ(^^)



それにしても、またつまらぬものに労力を割いてしまった(^^ゞ


posted by しげぽん at 08:37| Comment(0) | Goods