2012年08月15日

我慢ならずに…

春の話ですが、四国510MEETへは、510で行くのを諦めて、ニンジャで行ったんですよね。


行き帰りの高速は気持よく走れたのですが、大変だったのが料金所。


できるだけ止まってる時間を最短にすべく、太ももに小さなバッグ付けて、
支払いはETCカードでキャッシュレス。


これで何とか手前で止まって、グローブ外して、財布出して・・・という儀式は回避したのですが、

四国MEETのときは、片道で料金所が9ヶ所!(通行券発行のみの料金所含む)



この多さは初めて体験しましたが、相当なストレス。


ということで付けましたよ、ETC!\(^o^)/








ETC装着!

アンテナ分離式なので、本体は広くなったシート下に。



アンテナはメーターの上に貼り付け。


ETC装着!

ここなら雨にもかかりません (^^)v



ということで、早速試走!といきたいところだったのですが、
そのとき実は車検が切れていると思い込んでいたため(←バカ)、
ニンジャはカバーかけてしまい込んでいたのでした(^^ゞ



そして料金所通過を試せたのは、思い込みに気づいた鈴鹿8耐のとき。

ゲートではちゃんと動いて、ちゃんと料金を表示してくれて感動です



初めてETCで料金所を通過したときのドキドキを味わえましたよ。



これで今後のお出かけ、ツーリングは相当楽になるなぁ。



あ、年に何回使うのって聞かないで〜(爆)







ところで、ニンジャ(GPz900R)ってカウリングが付いてるので、手を入れようとすると外すことが多くなります。


そのとき、マウントねじのほかに、スクリーンのビスも4〜6本外しますが、

このビスを受けるナットがプラスチックでちゃちくて割れたりするので、

ニンジャを買ってすぐ代替品を見つけて交換しました。



それが、こちら!


小ネタ


そう、木の板なんかに打ち付けて使う爪付きナットを加工したもの。



その爪の部分を曲げて平らにして、若干長いナット部分をちょっと削っただけ。



サイズ的にぴったりだし、爪の部分が回り止めになる??

そして安くて丈夫と言うことなし!



マニアックなネタですが、ニンジャ乗りの方、ご参考まで(^^)



posted by しげぽん at 20:59| Comment(0) | ニンジャいぢり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。