2007年09月16日

ダイエット?

ここで軽く告白すると、実はワタシ昨年1年間で7kg増とけっこう太っちゃいまして、2ヶ月ちょっと前にビリー隊長の元に入隊して、週に2〜3日は特訓に励んでおりました(^^ゞ

入隊セット
入隊セット一式です。並行輸入物ですが…


これでもワタシ、かなり優秀な隊員でして、隊長の「諦めるな!」の言葉に励まされ、最後のありがたい言葉とみんなと発する「Victory!」を求めて毎回何とか最後までついて行ってました。


そして1月ほど経ったときテレビCMほどではありませんが、体重は確実に2kg以上は減り、もっとも気になっていたウエストもピークの時から比べると4cm近く減りましたexclamation×2


これは当初想定していた目標の半分ぐらいだったので俄然やる気になっていました手(チョキ)




しかしそんなある日突然隊長の元を去らなければならない事態が発生してしまったのです。









腰痛が発生したのです…_| ̄|〇




ただ腰が痛いっていうのではなくて座ってて立ち上がるときなど姿勢が変わるときにかなり刺激のある痛みを伴うものです。



その状態で仕事をするのは相当きつかったので、翌日病院に行くと骨(脊椎)がずれていると言われてしまいました。
脊椎分離すべり症という症状らしい…
レントゲンを見て医者がまず言ったのは、


「あなた姿勢悪いでしょう?」


 ……


その通りでございます。



先生がおっしゃるには今まで腰にかけていた負担が蓄積されてとうとう耐えきれなくなって症状として表れてきたということらしい。

ビリーの特訓が直接の原因でなくてちょっとホッとしましたが、最後の一押しをしてしまったのかもしれません(^^ゞ



そして病院で型取りしてコルセットを作ってもらい、それを寝るときと風呂にはいるとき以外はおきなさいと言われました。



それから平日はコルセットをスーツに押し込み慣れない不自由な状態で過ごすことになったのですが、腰を固定していると今まで何気なく取っていた姿勢が思った以上に腰に負担をかけているということがわかってきました。



前かがみで顔を洗う姿勢なんかはその典型。

ボンネットに頭を突っ込んで作業する姿勢も同様ですね。

医者によるとこの状態は腰を筋肉ではなく骨で支えている状態なので負担が相当大きいらしい。

ここをごらんになる方はたいていボンネットに頭を突っ込む人でしょうから皆さんも本当に気をつけてくださいね。



そんな不自由な生活になってしまったワタシですが、ひとつだけいいことがありました。



コルセットを着け始めて1週間、ウエストが2cmぴかぴか(新しい)減っていたのです


コルセットは過食抑制ギブスとしても有効exclamation&question



冗談はさておき、腰の疲れは蓄積されるので皆さんも今は大丈夫だからと安心しないで日頃から姿勢には気をつけてください。

症状出てから後悔しても遅いですから…
posted by しげぽん at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
腰痛おめでとうございます!!?
私も、トラック時代腰痛(ヘルニア)で入院しました。たまりませんネ!!あの痛さ!!
二人目作らなければいけないのに・・・!!
11月までには、完治してください!!
ビリー私も、カーチャンとして、筋肉痛でやめました!!
Posted by くろちゅう at 2007年09月16日 22:29
くろちゅうさん乙です!

腰はホント気をつけなきゃだめですね〜
クルマいじる人は特に無理な姿勢でミッションなんかの重いもの持ったりしますもんね。

ビリーは結局ただの筋トレなんでやせる覚悟が相当強くないと続きませんよね(^^ゞ
Posted by 管理人しげぽん at 2007年09月17日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5458567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック