2010年08月16日

再測定

以前の日記にも書いたバルブの突き出し量がINとEXで異なる件は、結局ヘッドを加工に出しました。
 
内容はIN側のバルブシートカット(1mm)を行って、バルブの突き出し量を揃えました。
 
 
 
シートカットを行ったということは、燃焼室容積が増えるということ。
 
さすがに1mmも掘ったら無視できる容量ではなくなります。
 
 
 
なので再度燃焼室容積の測定〜あせあせ(飛び散る汗)
 
燃焼室容積測定again
 
今度はちゃんと(?)エンジンオイルを灯油で薄めたものを使いました(^^)
 
 
 
こうした測定作業はミスしたら無駄な作業になるので気を遣わなければならないし、
同じこと何度も繰り返さなければならないので面倒くさいんですが、
こうしたことをキッチリやることで安心できるエンジンになって、
パフォーマンスもよくなるんだと思います。
 
 
逆に言うと、測定って手を抜こうと思えば手を抜いても動くエンジンにはなると思うので、
どこまでキッチリやるかはある意味自分との戦いですな(^^ゞ
 
 
 
で、測定の結果、当然圧縮比が下がったのですが、
これまでがちょっと高めだったのでいい感じになったかもるんるん
 
 
さあ、次は組み付けだ。
 
頑張って時間作らなきゃあせあせ(飛び散る汗)
 
 
posted by しげぽん at 06:39| Comment(2) | エンジン系
この記事へのコメント
10月のMEETには
New猿人ですかな?

暑くて何もやる気なしですわ・・・・(汗)
Posted by まいど510 at 2010年08月17日 20:22
>まいど510さん
慣らしついでにMEET!といきたいとこなんですけどね〜
そのためには今月中にほぼ組み上げないとダメでしょうね。
しかし暑くてヤル気出ないのは同じです(^^ゞ
この測定だけで滝のように汗かきましたよ!
Posted by しげぽん at 2010年08月17日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。