2017年05月15日

ロータリーコマンダー


我が510のカーステのヘッドユニットは現在CarrozzeriaのDEH-970を使用しています。


この機種にはワイヤレスリモコンが付属していますがボタンを見ずに操作するのは難しいので、
本体を直接操作したほうが全然楽ちん(^^ゞ

ですが、本体を操作しようとするとちょっと前に屈まないとダメなんですよね。




そんなある日、部屋を整理してたらソニーのカーステのワイヤードリモコン「ロータリーコマンダー」を発見。

このロータリーコマンダーは形状、操作性が秀逸で、リモコンを見なくても感覚で操作できる優れもの!

このリモコンがあったからソニーのヘッドユニットを使い続けていたと言っても過言ではありません。




そんなソニーのロータリーコマンダーがカロッツェリアのヘッドユニットで使える
という話があったと記憶していたので早速試してみました。


ちなみに接続は本体裏側のリモコン用端子にロータリーコマンダーのケーブルを刺すだけ。

ロータリーコマンダー




するとどうでしょう!


音量、選曲、ソース切替えのみならず、ミュート、フォルダ選択(USBのMP3使用時)、画面表示まで
ほとんどの機能が動作するではないですか!

これでオーディオ操作が楽になること間違いなし。

よくぞ売ったり捨てたりせず持ってたな、おれ(^^)




で、これをステアリングコラムにでも取り付ければOKなのですが、出てきたロータリーコマンダーは本体だけで、
取付台座があったはずなのに見当たらないから丸いコラムにフラットな底面のロータリーコマンダーが固定できない…


さて、どうしましょうかね?(笑)

posted by しげぽん at 12:56| Comment(0) | カーオーディオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。